NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」に取り上げて頂きました。
 
 
ピタゴラスイッチのホームページより抜粋
 
【4~6歳児を対象にした「考え方」を育てる番組】私たちがふだん何気なく暮らしている中には、さまざまな不思議な構造や面白い考え方、法則が隠れています。
例えば、何度も食べたことのあるタイヤキ。なぜ、タイヤキはいつも同じ形にできあがるのか、不思議に思ったことはありませんか?
タイヤキがいつも同じ形にできあがる裏には、「型がある」という法則が隠れています。この「型」という法則=考え方でできているものは、私たちの身近にいくつも見つけることができます。はんこや版画、たくさんの印刷物、さまざまな工業製品・・・これらはみんな「型」という法則で成り立っており、「型」という考え方を知れば、これらを理解することができます。
番組では、こうした”子どもにとっての「なるほど!」”を取り上げ、番組を見ることで頭のスイッチが入り、考え方についての考えが育つことをねらっています。
 
 
今回は、わざとずらしているものや不規則にズレていることが役立つことについて、いくつか紹介していく中に当社のおろし金も取り上げていただきました。

放送予定 2013年1月26日(土) 朝7:45〜8:00 NHK Eテレ
再放送予定     1月28日(月) 後3:45〜4:00 NHK Eテレ
          3月23日(土) 朝7:45〜8:00 NHK Eテレ
          3月25日(月) 後3:45〜4:00 NHK Eテレ
その他、来年度以降も再放送があるようです。